歯周病の治療|矯正歯科なら理想の歯並びに【キレイな歯は自信に繋がる】

矯正歯科なら理想の歯並びに【キレイな歯は自信に繋がる】

歯医者

歯周病の治療

医療器具

相談件数が多い治療

西宮の歯医者には、近年、歯周病の相談に訪れる患者が多いです。この歯周病とは、歯を支えている骨や歯肉が細菌で弱っていく症状です。この歯周病が厄介なのは、気づかないうちに徐々に進行することです。歯肉からの出血や腫れが起こり、最終的に歯が抜けてしまいます。西宮の歯医者では、歯周病かどうか判断するための検査を行っています。歯周ポケット診査と呼ばれていて、先の鋭い器具を歯周ポケットに挿入していく検査です。これで、歯周ポケットの深さや歯茎からの出血の有無を調べられます。その他にも、直視できない歯肉の内側の炎症、歯根の形態などを確認することができます。それで、歯周病の進行状態をきちんと把握できます。歯周病にかかっているか不安な方は、気軽に西宮の歯医者で検査を受けると良いです。

治療のための方法とは

西宮の歯医者での歯周病治療の基本は、歯や歯の周りの汚れを取り除いて清潔にする治療です。軽度の歯周病であれば、主に歯科衛生士によるスケーリングが行われます。これは、歯周病の原因である歯に付着したプラークや歯石を徹底的に除去する治療です。普段の歯磨きで取り除くことができない汚れも除去できるので、歯周病治療に効果的です。スケーリングをこまめに受けることで、徐々に症状は解消されます。一方、ある程度進行した歯周病の場合、治療としてフラップ手術が必要になります。これは、歯肉を切開して部分的に開き、深い部分に溜まった歯石や感染組織を取り除く治療です。切開時には部分麻酔を施してくれるので、痛みはないです。確実に悪い箇所を除去できるので、効果が高い治療です。