矯正歯科治療の救世主|矯正歯科なら理想の歯並びに【キレイな歯は自信に繋がる】

矯正歯科なら理想の歯並びに【キレイな歯は自信に繋がる】

歯医者

矯正歯科治療の救世主

白い歯

見えない矯正器具

現在、矯正歯科治療において、高い人気があるのが裏側矯正です。裏側矯正とは、従来、歯の表側に装着していた矯正器具を歯の裏側に装着するという画期的な治療法です。メリットは、歯の裏側に装着していますので、矯正器具がまったく見えないことです。矯正歯科治療が長年抱えていた問題は、装着する矯正器具が目立ってしまうことでした。いくら治療後、歯並びが綺麗になるとしても、治療期間中、矯正器具を装着していることで他人から好奇な視線で見られることは耐え難い苦痛です。治療期間が短期間だったら苦痛も耐えられるのかもしれませんが、矯正歯科の治療は長期間に及びます。従って、長期にわたって苦痛を感じるのが嫌で、矯正歯科の治療を敬遠する人も多くいたことでしょう。その残念な状況を一新させるのが裏側矯正ですから、裏側矯正は矯正歯科治療の救世主と言っても過言ではないでしょう。

効果は従来の治療法と同等

ただ、矯正器具の装着を表から裏にするだけだから、簡単だと思う人もいることでしょう。ならば、当然、なんで今まで裏側矯正が実施されてこなかったのだと不思議に感じることでしょう。裏側矯正は矯正は、決して簡単な治療法ではないのです。歯の表ならば、直接、目で見えますから比較的簡単に矯正器具を装着する場所を決められますが、歯の裏は、そうはいきませんから難しいのです。事実、以前は適切な場所に矯正器具を装着することが困難であり、裏側矯正を行っても歯並びが改善されないということが多々ありました。しかし、現在では技術が進化したため、適切な場所に矯正器具を装着することが可能です。従って、裏側矯正でも、従来の治療法と同等の効果が得られるようになっています。